2009年06月15日

もてる女のドライブ“会話術”

彼に“ずっと一緒にいてほしい”と思わせるドライブデートにするにはどうしたら良いのでしょうか?

まず気が付く女になるということ。

彼は運転の真最中!彼はあなたを乗せてかなりのプレッシャーを感じています。
とくに初回のドライブデートのときは、デートの行程をこなすために、男は誰でも極度の緊張状態と向き合うものです。

そんな彼が快適に、安全に運転ができるように“サポート”してあげることです。
そしてポジティヴな会話キャッチボールを心がけるということ。

言い方ひとつでそのドライブは“永遠の関係”を作り出すものにもなれば、“これっきり”の関係を作り出すものにもなります。

待ち合わせ場所では笑顔で手を振って「ここよ」

その後1時間の空気感を良好に保つ笑顔アクション。
彼の車がやってきたら、笑顔で手を振り出迎えましょう。
恥ずかしがったり、スカしていてはダメ!出会い頭に笑顔があるのとないのでは大違いです。

はい、笑顔で彼に手を振れば“もてる女“に・・・






助手席に笑顔で乗りこみ、1分話す
車に乗ったら、そのまま彼のほうに顔を向けて1分会話!

コレすごく大事。

会話をあなたから切り出すことで、車中のムードは一気にリラックスモードに早変わりです。
話題は「大丈夫?仕事終わった?」や「ちゃんと寝たの?」など、彼をいたわるフレーズが“もてる女”です。


適度にガムやドリンクを渡してあげる
ガムなら紙から出して、ドリンクなら蓋をとってあげて彼に渡してあげる。コレ基本!

高速料金のおつりと領収書を受け取ってあげるなどのアシストも好印象間違いなし。

そしてひとことボソッと「なんかたのしいね」を添えてみて!
あなたは一気に“もてる女”に。


ワンハンドで食べられる軽食を
空腹はイライラの元。信号待ちのときに彼がつまめる1hand foodを用意しておくのもGOOD!
朝、パパーッと作れるものを準備しておきましょう。
「ちゃんと作ってきた感」をアピールことができれば“もてる女

ガソリン代を払うといったのに断られたら…
「じゃあランチをごちそうさせて」と言ってみるのがGOOD!
高速道路によってはETCがない有料道路も!
そのときのために「小銭」を用意しておきケアするのもワザありです。

全部彼がおごってくれる…と腹をキメすぎてはダメ!
相手がどんなリッチマンでもそんな女性には「どうかな…」と疑問符。

「金銭感覚の常識度」と「金銭に対する自立度」を計られていると思って払う姿勢を垣間見せることが“もてる女”。

楽しくていっぱいはしゃいだからお腹すいてきちゃったね
「おなかすいた〜」とぶっきらぼうに言う―その3倍増しに彼のラブテンションをあげてくれる表現。

男は「楽しかった」って言われるのが最高にウレシイのです。
知性よりも何よりも大切なのは「普通にしていて相手に不快感を覚えさせない言葉の表現力」「ポジティヴな気持ちにさせる言葉の使い方」で“もてる女”






もう帰らなきゃいけないけど…帰ったら電話で話したいな
早く帰らないといけないときのフォローフレーズ。

「つながってたい」という気持ちを伝えれば彼だって、気持ちよくデートを切り上げてくれます。

それに・・その後の夜の電話だって楽しみ!
1日の思い出を語り合いましょう。

これらのことを意識してみれば大丈夫!
忘れられない“はじまりの一日”になるはずです。

ぜひ最高の1日を彼とお過ごしくださいネ。


posted by もて子 at 18:58 | 恋愛記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。